検索
  • 裏千家ながらそうびん 春日井教室

春日井市 茶道教室 早朝よりお稽古に出かける


先日お床に掛かっていたお軸です。冬嶺秀孤松(とうれいこしょうひいず)とお読みします。訳は草木が枯れても松は緑を誇っている。お筆は鵬雲斎大宗匠お花は土佐水木に白玉椿です。


11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示