検索
  • 裏千家ながらそうびん 春日井教室

淡交会 新春茶会


先日、淡交会の新春茶会がありました。私は点心の当番で、お昼の時間帯は大忙しでした。お軸は尾張徳川家14代のお筆で、かんりつとお読みします。意味は堂々として清々しいさまを言います。このお軸とお花は点心席にかざられていたものです。


60回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示